お肌を乾燥させないためにできる5つの対策方法をまとめてみた

すっぴん美肌でいるために日々努力を重ねています。そのためにするスキンケアは、まずはしっかりとクレンジングするのがなによりも大切。そうしないと化粧水もなにも入ってこなくなりますので、クレンジングに一番力を入れています。たっぷりとクレンジングを手に取り掌で温めながら中心から外に向かってゆっくり回していく。この作業を怠らないことで、化粧水をぐんぐん吸い込む肌の土台が完成するのです。クレンジングのあとは、こすらないように泡立てた洗顔でゆっくりと浮いた脂を落としてきます。

隠すメイクではなく、より美しく魅せるメイクができる

このスキンケアのいいところは、肌に自信がもてるのでメイクが隠すメイクから魅せるメイクへと変わる事です。私は昔肌に自信がなく、こってりコンシーラーとパウダーで隠していました。しかし今は上記のスキンケアを丁寧に毎日行うことですっぴん肌に自信がもて、日焼け止めだけでも十分肌で勝負できるように!そのため突然の外泊や温泉などでも、自信をもってふるまうことが出来ます。肌は一番顔の中でも面積が広く、そこをきれいに保つことで美しい印象を与えることができます。また、肌がきれいだと若々しい印象がつくので、清潔感がある、や、しっかり手入れしている、と性格までもよく見えます。顔立ちがよくなくても、肌さえきれいに保っていれば人から好印象を間違いなく得られます。

このスキンケアで自信をもってすっぴんで勝負できるようになった

このスキンケアを試す前は、いいといわれる高い化粧水を購入したり、皮膚科に行って薬をもらったり、エステに行ったりとお金もでていくし、効果がなかった時にひどく落ち込みました。ただこのスキンケアを試して、基礎のクレンジング・洗顔・保湿を徹底することで、薬局にうっているものでも十分綺麗になる事は可能だし、化粧水も吸い込むスピード、効果が明らかに違うことを実感できるので非常に自分にあっていると自分を信じることができるようになりました。きちんと手入れをするって、高いお金をかけてメンテナンスするんじゃなくて、毎日いたわってケアしてあげることなんだな、と気づく事が出来たのです。この方法は毎日みなさんされているケアにちょっと丁寧さをプラスするだけで簡単にできるので、ぜひお勧めしたいです!

毎日のルーティンとして、カレンダーにしるしを!

毎日継続するのって大変だから私には無理…そうお考えのかたもきっといらっしゃいますよね。私も3日坊主でスチーマーとかそういったものは長続きしませんでした。ですが、こちらはメイクをした日にみなさんされるクレンジングを丁寧にするだけ!日々の最低限することに、ちょっとプラスするだけ、時間にしては1分程度のことなので、簡単に続けることが出来ます。もし化粧水や保湿まで毎日しっかりできない…という人にはシートマスクがおすすめ。クレンジングと洗顔をしたら、そのままシートマスクを顔に貼って、髪を乾かしたり、歯磨きをしたり、ながら作業でしっかりと保湿ができちゃいます!最近は安いたくさん入ったシートマスクが販売されているので、ぜひそちらを試してみてください。