スーパーコラーゲンってどうなの?本当にしわが減る効果があるのか口コミを調査してみた

DHCのスーパーコラーゲンという美容液があります。これは独自製法で肌の奥までコラーゲンを浸透させるというもの。

二種類の濃さがあり、私は薄い方を使っています。年齢と共に弾力を失った肌にコラーゲンを補給し、若い頃のような美肌に近づけます。具体的にはシワやたるみ、毛穴の開きに効果があります。

使い方は簡単で、スキンケアの最初に2プッシュくらいを手に取り馴染ませます。そのあと普段通りのお手入れ。私はオールインワンの化粧品で仕上げています。

コラーゲンが好きな人にはヒアルロン酸もおすすめします。

コラーゲンとヒアルロン酸の相性は非常によく、併用することでさらなる効果が期待できます。

ヒアルロン酸のスキンケアアイテムの中でもっとも有名なのが、ヒアロディープパッチというヒアルロン酸のマイクロニードルでできたパッチです。

ヒアロディープパッチ 口コミ

ヒアロディープパッチについては上記サイトで詳しく紹介されています。

この記事ではコラーゲンについて深掘りさせて頂きます。

効率的にコラーゲンを肌に補給することが出来ます

これまで年齢化粧品は数多く試してきました。

いずれもコラーゲンが含まれるものばかりです。

悪くはないのですが効果を実感するまで時間がかかりました。

何となく、しないよりは良いかなぁという程度です。

そうは言ってもあまり高価なものだと続けられないですし、手の届く範囲でのものだとそれくらいの効果しか見込めないのかな?と思っていました。

あるとき、DHCのスーパーコラーゲンのサンプルをもらいました。

使ってみるとすぐに良さが分かります。

何というかすーっと馴染んでその後がすべすべに。

眉間のところに気になるシワがあったのでそこに重点的に塗ってみました。

翌朝、そのシワが薄くなっていました。

気になるお値段もそこまでではない。

薄い濃度の方なら一本3000円ほど。

思い切って購入して続けてみると私の場合一本4ヶ月はもつのでコスパが良いです。

そのスキンケアを続けて若見えに成功

DHCのスーパーコラーゲンによるスキンケアをして彼これ5年くらいにはなると思います。

良かったことはこの間肌の衰えを感じないことです。

普通5年も経てばシワが増えたり、たるみがひどくなったり毛穴の開きもより目立つのが普通です。

刻まれてしまった濃いシワは消えませんが新しいシワは増えてないようです。

毛穴やたるみも目立たない肌なので50歳以上に見られることはありません。

実年齢は53歳ですが40代に見られます。

内心ガッツポーズです。

肌がキレイだと薄化粧でいられます。

普段は基礎化粧品のあとBBクリームを塗るくらいです。

このスキンケアをみんなに教えるとみんな美肌になれると思います。

コスパも良いので、ちょっと教えたくないですね。

オールインワンを賢く使って時短ケア

スキンケアにかける手間ひまはほとんどの人が面倒なものですよね?私もその一人なので分かります。

私の場合スキンケアの手間をはぶくために「まとめられるものはまとめる」ことにしています。

要するにオールインワンで売られているものをなるべく使うということです。

化粧水、乳液、美容液が一緒になったオールインワン化粧品、メイク落としと洗顔料が一緒になったオールインワンメイク落とし、化粧下地、保湿クリーム、美容液、UVカット、ファンデーションが一緒になったオールインワンBBクリームなど。

例えば、朝オールインワン化粧品のあとBBクリームを塗って完了、帰宅後オールインワンメイク落としを使って落とした後、オールインワン化粧品で完了です。

これなら楽に続けられますよ。