ニキビ体質の私が実践しているプチプラスキンケア方法☆

私は肌が敏感でニキビができやすく、特に冬は頬や顎の乾燥に悩まされます。
乾燥肌を改善するために保湿力の高いクリームで保湿ケアをするのが定番ですが、ニキビ体質の人の中には、逆に顔がテカってニキビが悪化してしまった経験がある人は多いと思います。

私が実践しているスキンケア方法はプチプラ価格で美肌になることができて、適度に保湿ができるのでニキビ体質の方におすすめです!

翌日までしっとりした肌が持続でき、誰でも簡単にニキビができにくい肌環境を作ることができますよ☆

ドラッグストアですぐに手に入るのが1番の魅力☆

私がスキンケアで愛用しているのは、「ハトムギ化粧水」と「ニベアの青缶」の2つです。
なんと1000円以内で乾燥知らずの肌になり、ニキビを改善することができるんです!

スキンケア方法は凄くシンプルで簡単です!
1.ぬるま湯で洗顔をする。
冷たい水と熱いお湯は肌に刺激になるので、必ずぬるま湯で洗顔をしましょう。
2.ハトムギ化粧水を肌に優しくプレスする。
保湿力を上げるために多めの化粧水をパッティングする方がいますが、化粧水は少量で肌に優しく馴染ませるだけで十分です。
3.ハトムギ化粧水を少量とニベアの青缶を手のひらで混ぜて保湿する。
ニベアの青缶だけだとテクスチャーが固めで保湿力が高いので、ニキビが悪化してしまう可能性があります。
ハトムギ化粧水を少しづつ足しながら、自分の肌質に合った程よい保湿力のクリームを作りましょう!

このスキンケア方法は自分の肌に合った適度な保湿力で乾燥肌を予防できるので、ニキビができにくい肌になれるんです。

2週間で効果を実感!スキンケアを初めて良いことだらけ!

「ハトムギ化粧水」と「ニベアの青缶」でスキンケアを始めて、2週間で大人ニキビを改善することができました!

今まではTソーンのテカリと頬や顎の乾燥に悩んでいたのですが、肌がしっとりモチモチになってニキビが少しづつ減っていったんです。

今までは少し高めの化粧品でニキビケアをしていましたが、このスキンケア方法は身近でプチプラ価格で購入できるので、続けやすくて魅力的です…♡

また、「ハトムギ化粧水」と「ニベアの青缶」は美白効果が抜群で、私は使い始めて3日目くらいからワントーン上がったように感じました。

メイクのりも良くなり、化粧下地とファンデーションが肌にしっかりと密着するようになって化粧崩れしにくくなりました。

自分に合った保湿力を見つけて2週間は続けてみよう☆

保湿力次第でニキビの状態は左右されるので、まずは自分の肌の状態にあった適度な保湿力を作るのが理想的です。

最初はニベアのクリームの量に対して化粧水の量が少なかったみたいで、翌朝肌がテカテカになってたことがあります…。

ですが、2日目からは適度に保湿できるようになり、ニキビも小さくなっていきました。
ニキビに変化が出てくると、そこからわかりやすく肌が綺麗になっていって、モチベーションアップに繋がるのでズボラな方でも楽しく続けられるスキンケア方法だと思います。

最初は慣れるまで手間がかかってしまいますが、ニキビ体質にとって程よく保湿することはニキビ改善の近道になるので、肌の調子を見ながら毎日スキンケアに時間をかけましょう!

早くて1週間、遅くても2週間で肌に変化が出てくるはずです。
ニキビを改善してプチプラで簡単に美肌を手に入れましょう☆